海外旅行の準備はしっかりしよう

海外旅行は国内とは違い”異国”に行くわけです。よって、言葉も違えば通貨も違い、更に文化も違います。楽しい旅行にするためには事前にしっかりと情報を把握しておくことが必要です。

海外安全情報

外務省が発表しているページで海外の安全情報が見る事ができます。訪問する地域によっては渡航に影響があったり、事前に気をつけなくてはいけない部分があります。下記URLの内容を踏まえチェックしてみましょう。http://www.anzen.mofa.go.jp/

例えば北米の場合、カナダなどでは渡航禁止や危ない情報は特にありません。これは治安が良く外務省としても安全と判断している地域になります。
かたや、シリアを見た場合。全てが真っ赤な表記になっており退避勧告がだされています。日本とは違い世界では情勢が悪い地域もあるため、事前にこのHPを見ておいた方が良いでしょう。アメリカや北欧あたりは比較的情勢が安定しています。

持ち物

海外に行く際には出国&入国があります。その名の通りパスポートを使ってIDチェックを行い、かつ持ち物のの検査もあります。持ち物は動物や果実、医薬品などで国によっては持ち込めなかったり運が悪いと罰せられるケースもあるので注意が必要です。ただ、医薬品の場合は日本で慣れ浸しんだものを持参するケースは少なくないと思うので、入国の際に事前に申告をしておくと怪しまれずに済むでしょう。
かばん

保険

海外旅行保険です。日本ではたいていの人は保険証を使って病院へ行きますが、海外では日本の保険証は通用しません。よって、もしも病気になった場合には自分で支払いをしなくてはいけません。また、怪我などをしてしまうケースも少なくない事を考えると日本で海外旅行保険に入っておく事をお勧めいたします。死亡事故などはめったにおきませんが、もし残される家族が居る場合には死亡保険にも入っておいた方が良いでしょうね。バイクに乗る方はバイク保険も必須です。

飛行機グッズ

海外へ移動の際は長時間になるケースが多々あります。事前に酔い止めや、飛行機の中で少しでも快適に過ごすために寝具や本などを持参しておくと良いでしょう。特に現地の情報誌は暇もしない&現地情報を手に入れられるため、訳にたつと思います。地球の歩き方は私はよく持ち歩いて持っていくケースがありますが本当に便利ですよ。

今書いた4つの情報あたりは、最低限抑えておくことをお勧め致します。

世界地図

コメントは停止中です。