京都の観光は観光タクシーで効率よくスムーズに

京都での観光に最もよく使われているのは、市営バスです。市営バスの利用には一日フリーパスが用意されているので、それを買ってしまえばその日一日が指定されたバスなら乗り放題になります。京都には沢山の観光地があり、ほとんどの観光地にはその指定されたバスを利用すれば観光する事が可能であるため、とても便利です。

ただし、京都にある有名な観光地全ての場所に行けるわけではなく、決められた区間があるので注意が必要です。また、紅葉シーズンやお花見シーズンなどの観光客が集中する期間だと市営バスは大変混み合ってしまいます。それぞれのバスは一日に何本も運行しているので待ち時間はそれほどありませんが、連続して満員で乗れなかったり、身体的都合でどうしても座席に座りたい場合などには時間が押してしまう可能性があります。

リーズナブルで広範囲を移動可能とする市営バスの利用はとても便利なのですが、バスだけでなく一般車両も混雑し渋滞すると、限りある観光時間なのに拝観時間までに間に合わなくなる可能性が高くなります。こういった事情で観光する場所が少なくなってしまうのを防ぎたい方は、観光タクシーを利用するといったプランがオススメです。複数日観光する予定の方は、最初は市営バスでアクティブに観光して、翌日は観光タクシーを利用してゆったりと巡るといったように、市営バスと併用して観光タクシーを利用する方法もあります。現地に詳しいドライバーは渋滞していない小道に入ったりと渋滞への回避が上手ですし、市営バスが通っていない場所にも連れて行ってくれることもあります。更に、観光タクシーであれば、貸し切りなので確実に座れます。つまり、人混みの中ずっと立っていなくてはならない等の体力の消耗を最大限に抑える事が可能です。

また、ドライバーはあらかじめ決めておいたスケジュールに沿って効率よく運転してくれますから、時間を気にする事なく安心して観光できます。夜景を見に行ったとしても、バスや電車の時間は関係なく、そのまま無事にホテルまで送迎してくれるのです。

京都には、神社仏閣などの観光名所の他に、飲食店などのお店もたくさんあります。現地に精通している観光タクシーのドライバーにオススメのお店を聞けば、京都の美味しいお食事を楽しめたり素敵なお土産を買う事もできます。夕方の舞子さんの出勤時間に合わせて祇園に顔を出してみるなど、バスだけでは不可能な楽しみ方ができるのも観光タクシーの魅力の一つになります。