京都観光は観光タクシーで決まり

京都は観光と言えば必ず行ってみたい旅行先です。最近外国人旅行者にも人気があります。旅行の手段としては、自家用車を使う方法がありますが、京都市内は交通量が多くて人気観光スポット周辺は駐車場探しが大変ですのであまりお勧め出来ません。

また、大型観光バスでのツアーで回るのも良いですが、団体旅行なので小回りがきかない所があります。個人の希望が100パーセント反映されるものではありません。そこで注目されているのが観光タクシーを利用する方法です。タクシードライバーは当然地元の観光情報を知り尽くしているので、効率よくまわれるのはもちろん、お勧め情報もゲット出来たりします。ドライバーをガイド代わりに行き先をお任せして旅行するのも楽しいでしょう。人気スポットとしては定番の嵐山や清水寺、天野橋立などがあります。

観光タクシーは高くつくのではないかと心配される人もいますが、例えば4人以上で利用する場合、利用人数に合わせて4人乗りタクシーから9人乗りジャンボタクシーまであるので無駄のないプランの設定が出来ます。利用時間も選べるので料金に無駄がありません。しかも観光タクシーの料金は定額なので予定外の出費を心配する事もないです。料金を人数で割るとレンタカーを借りるより安くつく場合もあります。

例えば、4人で京都観光をするとします。京都駅から予約しておいた観光タクシー乗り現地の情報に詳しいタクシードライバーに相談して行き先を決めます。訪問先としては二条城から始まり銀閣寺でゆっくりと庭園を観賞した後、清水寺に行くといったコースなどがあります。観光タクシーであれば、時間に追われる事なく記念写真を撮ったり、お土産を買ったりできますし、観光後は宿泊先のホテルまで送ってくれます。普通タクシーで半日コースの場合一人あたり、6,000円から7,000円に収まることが多いです。このように時間と費用に無駄がないのが最大の利点です。

その他に観光タクシーの利用方法として、身体の不自由な人が利用する福祉タクシーがあります。また車内の広さと料金の差で小型タクシーと中型タクシーを選べたり、会社訪問等で使用するのに適したハイヤーなど、利用目的に応じて使い分けられます。一般のタクシードライバーと違い、目的に応じたドライバーが派遣されるので、待ち合わせ時間に遅れてしまう事もありません。観光タクシーはこのように状況に応じてうまく使えば、時間と費用を節約出来ます。